2016年11月23日

コメントについて。

過去に書いた筋トレ不要論等、コメントを頂いた記事がありますが、このブログというか、僕の意見は結構特殊で、その一部をここで書いていますから、読まれた方はいろんな感想を持つかと思います。

又、一般論含め様々な意見もある程度承知して書いていますから、賛成反対意見問わずコメント拒否は一切しておりませんからご自由にコメントをしてもらっても結構です。が、返信できるかはわかりませんので悪しからず。

質問などはなるべく返信したいとは思うのですがこれも返信できるかはわかりませんので悪しからず。

今後ブログの移転を行いますので、落ち着いたら返信はしていきたいと思います。

スポーツに故障はつきものではない。

これが僕の持論であり、パフォーマンス向上と故障しない肉体はあることをクリアできれば、この2つを同時に得ることもできますので、興味があれば引き続きご愛読お願いします。

書くことも沢山ありますが、何を書いてよいか迷うところですので、書いてほしい内容があればコメントをください。

ついでにコメントにあった質問の返信をしておきますが、阪神の金本監督が現役時代、筋トレのおかげでここまで活躍しながらプレーできたという話をしていたとのことですが、そういった趣旨の発言をされていることを僕は知りませんが、そういった意見、考えを持つのはごく普通のことだとは思います。

僕が知る中では、この年代で筋トレを一切しなかった選手はほとんどいないと思いますし、金本監督のストイックな精神は野球ファンは知っていると思います。こうして練習の一部に筋トレをやってきた中で、ある程度満足のいく結果を残した限り、筋トレ不要だとは思えないと思います。むしろ必要と考えます。

僕の言う不要とは、本来不要ですよ、ということで、効果がないという考え方ではありません。

しかし、筋トレによって一時のパフォーマンス向上は得られても、僕の持論である故障しない肉体を同時に得られるわけではありません。

僕の持論はイチロー選手の考え方に近いとは思いますが、筋肉を大きくすることに固執してはだめですよ。特に日本人は。人によって体形の違いがおおきくありますから、そこをもっと考慮しなくてはいけませんよ、と。

またもう少し具体的に書いていきたいと思います。





タグ:筋トレ 不要
posted by やんたろう at 17:24 | Comment(0) | 筋トレ不要論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
RDF Site Summary
RSS 2.0
Powered by Seesaa
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。